5年目という節目

5年目という節目

あっという間に8月も後半になっていました。今年の夏は暑かった!そしてコロナは未だ生活に、仕事に影響を与え続けていますね。友人が自転車に乗っていたら5m先のおじさんにマスクを付けろ!と遠くから怒鳴られたそうです。笑 新潟の田舎に車で帰った人は東京のナンバーだからとみんな車間をめっちゃとってくるそうです。笑・・・なんか違くないですか?陽性者は検査をすれば結果増えるのですが、重症にならないためにはまずは自分がしっかりと体調管理をすることに尽きますね!コロナということだけじゃなくて免疫をあげて病気にならない身体をつくるということです。

4年前の大病をしたその日から、病気になった自分の身体と病気にならないこれからの自分の身体に向き合ってきました。5年目を迎えることは自分の中で節目でもあったので今回の異常なしは嬉しかったです。しかもずっと35℃代の低体温だった私が今回のコロナ事情でランダムに何度体温を測ってみても36℃半ばだったので、あぁ、病気になっていろんなことを変えたことがこうやって結果になってるんだなと実感しました。涙

何が自分を変えたのか、ひとつではないはずです。でも今まで生きてきた44年間のなかでも身体の調子は、はるかにここ2年くらいが1番良いのは確かです。あくまでも私調べなのですがちょっと書き出してみることにしました。

●添加物を極力取らないように意識した(特に毎日の家での食事や調味料。食材の選定など。食材(肉、魚、野菜)なども調べていくと本当に気を付けなければいけないことがわかるはずです。買うものを気を付ければ自然とできること)でも!外食などはあまり気にしないで食べたいと思ったものは食べたいゆるさも私のポイントです。笑

●毎日身体につけるものや吸い込んでしまうものの選定(シャンプーやボディーソープ、入浴剤、洗剤や掃除用の洗剤なども)

●身体の不調には薬ではなくエッセンシャルオイルの活用(ここもかたくなには決めず病院の薬に頼ることもあります)でも例えば胃が痛いときや気持ち悪いとき(そういえばそれさえも全くなくなったけど)、肩こりや腰痛などの痛み(これもまるでなくなった)、ちょっとした傷ややけどなどの痛み、虫よけ、虫刺され(仕事上頻繁に使用)・・・数えきれないくらいの不調がエッセンシャルオイルのおかげで薬局などにお世話にはならなくなった。

●仕事の環境を変えた(無駄にがんばる自分の性格では働きすぎてストレスをためてしまう傾向にあった)自分で仕事を始めて頑張る時と休むときバランスを自分で決めることができる環境。

●癒しのかたまりタビー。笑

ストレスを溜めない(呼吸が浅くなってると免疫下がる)

睡眠をたっぷりとる

ざっくりとあげてみましたが、私がこのように出来ているのも家族や友達のおかげですので感謝を忘れずに。病気になったときは自分もそうですが驚かせてしまいました。こうやって元気になれていることが皆様への恩返しだと思ってこれからも頑張ります。

私のできていない課題は筋力トレーニングですね。笑 筋肉は裏切らないとも言うので自分に負けないで続けられる筋力アップの方法あったら教えてください~

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)